thBNNH35KQ


1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/11/11(金) 18:07:47.60 ID:CAP_USER9.net
湘南を舞台に、走り屋たちが暴れまわる漫画『湘南爆走族』のファンブックが2016年10月31日(月)に発売された。
原画ギャラリーや作者のロングインタビューなど盛りだくさんのファンブックに「ヤバ! 昭和の青春の思い出が沢山詰まってる」
「懐かしいな〜…なんか色々蘇ってきて泣けるわ」と絶賛の声が上がっている。

『湘南爆走族』は1982年に『週刊少年KING』にて読み切りとして掲載され、同年より同誌にて連載となった吉田聡の作品。
暴走族「湘南爆走族」の2代目リーダー・江口洋助と、江口をとりまくメンバーたちや他の暴走族メンバーたちの間で巻き起こる日常や恋愛の様子が描かれている。
シリアスシーンだけでなく、ギャグや恋愛要素も充実した、それまでの暴走族のイメージを覆す作風で暴走族漫画の新たな世界を切り拓いた作品だ。

今回発売されたファンブックには、同作の世界を満喫できる連載時のカラー原画や新作イラストが掲載された他、
湘南爆走族のメンバーやヒロイン、ライバルといった物語を彩るキャラクター達の完全解説や人名事典も収録。
また吉田のロングインタビューでは、『湘南爆走族』がいかにして生まれたかといった制作秘話から、吉田が新人作家として世に出ようとするために取った作戦、
そもそもなぜ漫画家になろうと思ったのかといった、今まで明かされなかった密度の濃い話が満載だ。

さらに登場キャラクターを引き立てるバイクの紹介や、湘南爆走族メンバー・桜井信二の恋愛を描いた名作と呼び声高い三部作『朝顔の君』をビッグサイズで一挙公開している。

連載当時が蘇る内容にファンの間では「うはぁぁ〜、桜井の恋愛話とかテンションむっちゃ上がるわ」
「これは究極のおっさんホイホイだ!」「吉田先生のインタビュー、衝撃的すぎる内容! とんでもない本を手にしてしまった」と興奮の声が飛び交っている。

暴走族漫画の一時代を築いた『湘南爆走族』のファンブックに、かつて夢中で読みふけっていた人々は熱狂している様子。
まだ手に入れていないという人は是非手に取り、湘南爆走族メンバーの悲喜こもごもに熱くなってみてはいかがだろうか。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161111-00012876-davinci-ent
ダ・ヴィンチニュース 11/11(金) 17:30配信



湘南爆走族
『湘南爆走族』(しょうなんばくそうぞく)は、吉田聡による暴走族漫画、およびそれを原作とした映画とアニメ。吉田の代表作でもある。『少年KING』(少年画報社刊)に1982年から1987年まで連載。略称は『湘爆』。

概要
神奈川県の湘南海岸を舞台とし、2代目リーダーの江口洋助をはじめとする暴走族「湘南爆走族」メンバー5人と、地獄の軍団など他の暴走族などの登場人物やグループを中心に友情や恋愛などを描いた漫画。ギャグの割合が多いものの、喧嘩やバイクバトルなどの描写、グループ間の抗争などシリアスなストーリーも見られる。ヤンキー漫画・暴走族漫画の原点ともいえる作品で[独自研究?]、後々の同ジャンルの作品に多大な影響を与えている[要出典]。 主人公である江口の一人舞台になることは少なく、他のメンバーやライバル達も各々の個性を確立せさ、それぞれのキャラクターをクローズアップしたストーリーが見られるのも本作の特徴。連載ではギャグメインで一話毎に単発で完結するのが基本だが、江口と権田のタイマン勝負、ボクシングに打ち込む権田のエピソード、族同士の抗争編など、シリアスな展開の数話に渡る長編もある。 1982年3月、『少年KING』3号で読み切りとして登場した。その後、同年12月、正式に連載が開始された。単行本は全16巻、別巻全1巻。湘南爆走族を中心とした「月刊・湘南爆走族」も発刊されている[1]。 1987年に江口洋介主演で、実写映画化され、それに平行してOVAも12作製作されており、主題歌は元横浜銀蝿の翔、HOUND DOG、LOUDNESS、Mr.Children、杉山清貴、実写で主演した江口洋介などが歌っている。OVAは1991年10月時点で、7作目までで15万本を販売した[2]。 2007年の4月から、完全版コミックスが講談社から刊行された。全14巻。最終巻である14巻は完全新作で収録されている。宮崎駿も、当作品を傑作と吉田の他書の解説で評価している[3]。 基本的にメンバーの通う神奈川県立波打際高校(作者の通っていた神奈川県立茅ヶ崎高校がモデルで外観は忠実に再現されている)、辻堂駅周辺(作者の居住地周辺)がモデルとなっている。尚、湘爆のライバル権田の通う園都成高校のモデルは神奈川県立寒川高校であり、作中同様紺の学ランである。また、彼のアルバイト先は藤沢駅に実在したディッパーダンアイスクリーム店である。 スピンオフ作品として、江口達と同じ時期に高校生だった5人組の活動を描いた、『湘南グラフィティ』が1988年から1989年に掲載された。

a

湘南爆走族 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/Wikipedia
7 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/11(金) 18:11:20.17 ID:3DpFhn820.net
読んでいたはずだけど中身を全く思い出せないw
23 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/11(金) 18:18:39.37 ID:imtefJlp0.net
でもなんか男の色気があってかっこよかったな
thVGL5ZLZX

65 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/11(金) 18:35:35.93 ID:POBhVRO10.net
湘爆は走り屋たちが暴れ回る漫画じゃなくて学園ラブコメだろ
97 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/11(金) 18:44:33.24 ID:sGkElYCK0.net
織田裕二のアキラは実写化でもよく似てる
224 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/11(金) 19:11:16.29 ID:S/EV1HMH0.net
>>97
これ自毛なんか
いい再現力だな
106 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/11(金) 18:46:43.95 ID:MCVd8p520.net
この頃関東ではまだヤンキーではなくツッパリだったんだよね
109 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/11(金) 18:47:07.39 ID:sGkElYCK0.net
他のメンバーのモブキャラがインフレしてどんどん凄い奴設定になっていったw
面白かったよな湘爆。絵は嫌いだったけどストーリーやキャラが好きだった
114 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/11(金) 18:48:10.23 ID:pJoOHSO60.net
タバコと酒を飲まないやんキー漫画
183 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/11(金) 19:03:03.73 ID:nABQNve90.net
この人の漫画って変な顔してるだけって印象
191 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/11(金) 19:04:22.86 ID:UpQB478K0.net
ビー・バップ・ハイスクールと混乱する(´・ω・`)
th8PLMQ5YA

227 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/11(金) 19:11:56.18 ID:yw6OYNYq0.net
ヤンキー漫画というよりギャグ漫画のほうが近いくらい
238 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/11(金) 19:16:40.00 ID:PJx1N3H40.net
主人公が手芸オタクという、いま考えるとヤンキー漫画としては特殊すぎる設定だった
261 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/11(金) 19:24:54.30 ID:K2yoBDCJ0.net
まだ生まれてないときの作品っぽいけど年の離れた兄貴に読まされた
すげー面白いよな
今の漫画の基本パターンになってるのがチラホラ見られる
321 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/11(金) 19:38:20.54 ID:RjWFb3tI0.net
暴走族マンガの元祖
322 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/11(金) 19:38:32.61 ID:GWJpDxnKO.net
80年代後半〜90年代前半のマガジンのヤンキー漫画群と違って面白いのはなぜなんだろう
332 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/11(金) 19:41:39.47 ID:8W0I1Wd80.net
>>322
主体がヤンキー漫画じゃないから、なじみやすいんじゃない?学園モノの要素が大きいよね。
357 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/11(金) 19:47:35.56 ID:kArlchfV0.net
主人公は暴走族なのに金欠で走れないとか、ライバルチームの総長は
アルバイトで真面目にアイスクリーム売ってバイク買うとか、妙にせせこましい。
374 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/11(金) 19:53:10.00 ID:R8y2c5/j0.net
懐かしいな

高品質なギャグ漫画だった
378 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/11(金) 19:54:56.76 ID:+rMGwu9gO.net
ファンブックなんか出てたのか
絶対買わなきゃ
総長が事故って離脱したら下の奴がのさばっちゃったグループのはマジ怖かった
414 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/11(金) 20:07:41.12 ID:/rvVKVH10.net
いいなあ。リアル世代だけど存在を全然知らなかったから。
映画のタイトルは知ってたけど。

ヤンキーじゃなくても中高生なら共感できそうな漫画だよね。
476 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/11(金) 20:25:37.79 ID:ArLoEi8Z0.net
人口多いから団塊ジュニアの層が共感できる物でっていうのはわかるけど
もうその層の子供が高校生くらいだろ
親がこんなの買ってたら嫌だな
491 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/11(金) 20:29:10.91 ID:tBOaAk1x0.net
中高ネクラな自分も借りて読んで面白かった記憶
手芸部所属で人によっては恥ずかしい部分あるところが良かったんだろうな
519 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/11(金) 20:34:10.69 ID:gqUrznpeO.net
暴走族減ってつまらん世の中になったよなあ…
昔みたいに暴れ走る奴出てきてほしい
659 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/11(金) 21:10:36.58 ID:iRXEwh6g0.net
基本的にはギャグ漫画(それもちゃんと面白かった)だから、シリアスなハナシがより際立って感動した。
記憶に残ってるのはやはり個々の恋バナとマジ喧嘩のシーン・・・と箕輪の親分
661 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/11(金) 21:11:00.92 ID:leAI6Ck00.net
40代ホイホイスレと聞いて
お前らDQN嫌いなのにDQN漫画は好きなんだな
675 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/11(金) 21:15:21.27 ID:vQueu8xK0.net
少年キング掲載はマイナーだから・・・・
あったのは知っているが、読んでないぞ
714 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/11(金) 21:29:02.75 ID:iNsUTKDI0.net
自分は暴走族でもなんでもなかったけど、この漫画は青春だなあ。ほぼリアルタイムで読んでてやっぱ青春の甘さと苦さ、刹那の感じにグッときてたな。
thOCSQSUUR

276 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/11(金) 19:28:37.47 ID:/VQ53r/J0.net
読んでたけど、これがカッコいいと思われてたってスゴいよな。
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1478855267/